<< 【Web小説】竜殺しと竜喰い3 第4章6・午前 | main | 【Web小説】竜殺しと竜喰い3 第4章6・正午 >>

【Web小説】竜殺しと竜喰い3 第4章6・昼前

「竜殺しと竜喰い」 ライトノベル・Web小説Web小説用QRコード


 WEB小説と全然関係ない話ですが、吉野家HDの安部修仁社長が8月いっぱいで退任されるというので久しぶりに吉野家でお昼してきました。頼むのはいつも牛丼大盛り。昔は400円だったけど今は460円かぁとか思いながら食べました。味は、変わらないね。

「牛丼一筋…」吉野家の安部社長が退任
http://www.j-cast.com/2014/05/23205549.html


 吉野家って、私みたいな男子校→男くさい大学と進んでいった人間には結構思い出のある場所だったりします。最初にバイト代が入ったからとおごって"もらった"のが吉野家だったとか。サークルの部室で朝まで飲んで、明け方に吉野家で食べて帰ったとか。バイト先の仲間とバイト中に食べに行ったとか。
 マックより吉野家のほうが思い出深いっていうのが灰色青春度合いを示すバロメーター。

 そんな吉野家ですけど、「社長」と聞くとやっぱり安部社長を思い出しますね。吉野家の顔というか。米国産牛肉にこだわるあまり牛丼を停止して豚丼に切り替えたりとか、牛丼最後の日とか、1日限定復活とか、ありましたね。値段の上がり下がりがニュースになるっていうのもすごいことですよ。
 牛丼、美味しかったです。安部社長、お疲れさまでした。

竜殺しと竜喰い3 砂翅都大籠城戦 第4章6・昼前 - Web小説(オンラインライトノベル)
※スマートフォン用に特化していますが、PCでも閲覧可能です。
このエントリーをはてなブックマークに追加


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
search
小説家になろう
selected entries
categories
works
works
works
from Y to Y
from Y to Y (JUGEMレビュー »)
三上 康明,ジミーサムP:原作
works
works
twitter
links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM